毎週土曜日 2級プロ養成講座

講座名2級プロ養成講座
開催日2020-7-18~9-5
講座時間13:00 〜 18:00
開催場所

【足健道本部】

一般社団法人 足健道ジャパンプロフェッショナル協会

石川県加賀市小菅波町1-133

「すべて毎週土曜日」

■7月4日11日18日25日

8月1日、8日、22日

講座内容

本格的座学(知識)、接客の心得、カウンセリング技術、正しいツボと反射区の場所・力加減、足もみ効果を劇的にあげる実技術と


満足度をよりあげるため、より早い健康改善のための「膝うら骨盤調整療法」技術を学びます。


■自分軸を作る

■原点回帰法

■足健道の理念

■院訓 心構え

■課題と試験内容


■なぜ足もみ日記は必要なのか?

■カウンセリングシートとカルテの重要性

■新たに痛みが現れる理由

■ 西洋医学と東洋医学

■「信頼関係を作るために重要なこと

■卒業後の活動方法


■自分の心と体を守る技術を身につける

■邪気を寄せ付けない!体と心をダメージから守る

■自己鍛錬法=内臓の神経叢を活性させ自律神経を整える姿勢と方法

■自律神経にダメージを与えない方法

■ 自己鍛錬法=邪気を体に入れない

■自己鍛錬法=常に免疫力をあげる方法

■ 自己鍛錬法=リラックス脳を作る方法

■実践レッスン


■産業化社会と情報化社会がもたらすもの

■今人々はさまざまなストレスに襲われています

■健康寿命を延ばす 人生100年時代へ

■ 求められている新しい健康分野・職域 確立を目指す

「うつる病気」から「つくる病気」へ

■ 第1次予防「セルフケア」の重要性

■免疫機構や代謝循環機能

■東洋医学と西洋医学の違い

■民間資格と国家資格

■リフレクソロジーと足もみ

■秘められた足の歴史

1 『皇帝内経』と『観趾法」

2 ゾーン療法・区帯療法

3 紀元前 2500 年の絵文字

4 日本の歴史


■交差性について

■ゾーンチャートの理解

■足裏と臓器の反射イメージ

■足健道の反射療法の原理

■神秘的なメカニズ

■全息胚学説と易学と反射原理

■刺激伝達には3つの働きがある

■ツボと反射区の違い

■ツボの働き

■反射区の働き

■手足相関

■顔の反射区とツボ

■循環原理

■血液の働き

■血液の数字

■血球の種類

■どろどろ血液はなぜ悪い?

■生活習慣を映す血液の流れ

■どろどろ血液とは?

■なぜ、どろどろ血液になるのか?

■さらさら血液+血管力を高める方法は?

■血液とリンパの違い

■血液循環と老廃物排泄のメカニズム

■血液の浄化と腎臓の仕組み

■排泄機能を高めること

■健康体と不健康体の違い

■ミルキングアクション

■足の骨格組織


■足健道のツボと反射区表

■人体の構造図・骨格図

■脊椎と脊髄

■全身の筋肉

■末梢神経図

■人体の構造図 胸部・腹部の内臓

■内分泌器系(ホルモン系)

■内分泌腺が働く構造

■人体の構造図 脳脳

■循環器系

■リンパ系

■体の働きと反射区


■各臓器の働き

■足と履き物


■靴が足に起こす影響


変形は防げるのか?

■素足の効果


■靴と健康

■靴選びのポイント


■東洋医学の基本生理概念の「気・血・水」


■陰陽平衡原理

■五行学説

■虚証と実証の診分け方

■臓器の活性時間帯

■足を診て健康状態を知る

■足と自律神経の関係

■弁・証・論・治

■実技実践の注意事項

■足健道の足もみ法を実践するための心得

■初めての方へ 必ずお読みください

■比較的早く効果が現れる人

■英国式、ドイツ式、中国式・台湾式・タイ式リフレクソロジーの違い

■足健道の特徴

■足ツボ健康法を行ってはいけない人

■注意すべき足のポイント


■骨格の構造

■組織の状態


■肌の状態

■他の視診

■反射療法の効果

■反射療法の回数について

■治療の基本ルール

■カウンセリング


■カウンセリングマインドとは


■コミュニケーションの障害と留意点


①コミュニケーションの障害とは

<良い聞き手の条件>

②聴く達人 傾聴とは

話の聞き方の技術

③7つのスキル

④聴き方 5つのスタイル

<演習>

会話の基本的技法

■質問


①閉ざされた質問

②開かれた質問


③質問が出来ないとき

■実際のカウンセリング手法

■プロの施術者として行うカウンセリングとは?

■生活習慣・環境・心の持ち方・呼吸法


■『得』をあげる

・初めてのクライアント


・2回目以降

・5.6回以降


・カウンセリングに迷ったとき

・質問に対する姿勢

■接客マナー

■人に与える印象


■身だしなみの留意点

■コミュニケーションの取り方


■好印象をもたれる話し方とは

■感じの良い℡対応とは

■表情と笑顔


■敬意を示す方法

■鏡のレッスン


■カウンセリングシート


■足健道オリジナル商品

■感動していただく療術院作り


■実際の実技の流れ

■実技術の手順


■反射区+ツボ試験


■五行学説試験


■実技試験


●提出課題


■著作権について


プロとして活躍するための足健道式技術資格取得のための講座です。

受講費用400,000円(教材費込み)+税=440,000円
備考

■締め切りについて


講座開催日10日前に締め切ります。また、定員満席になり次第、締め切ります。


■講座の中止について


2級プロ養成講座(週1回・短期集中)は、2名様以上で開催します。


募集締め切り10日前の時点で【2名】に満たないときは、講座開催を中止いたします。


すでにお振込みをいただいている場合は、次回開催をお待ちいただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


①詳細は、【講座について】ページをクリックし、2級プロ養成講座の欄でご覧になれます。


②開催場所について


足健道本部での講座開催となります。


③開催時間について


5月23日、30日(最後の2回)は、11:00~18:00開催となります。

お申し込みはこちら

» 講座開催日程一覧に戻る